販売管理ソフト「フリーウェイ」について

概要

フリーウェイとは、クラウド型の販売管理ソフトです。1,000伝票の入力まで無料で利用することができるので、大変リーズナブルです。機能は「売上管理」「請求書発行」「入金伝票作成」の3つに絞られているためとてもシンプルですから、初心者にもわかりやすい・使いやすいのが特徴です。
クラウド型ですから、パソコンだけではなくスマートフォンやタブレットを利用していつでも閲覧したり活用したりすることができます。無料版では3人までがその情報を共有することが可能です。フリーウェイが利用しているサーバーは、セキュリティが万全なAWS(アマゾン・ウェブ・サービス)です。データの保護が徹底されており、金融機関も活用しているサーバーですから、安心して利用できます。

特徴

シンプルな機能

フリーウェイは主に下記の3つの機能が利用できます。3つの機能に特化しているソフトのため、他のソフトにあるような「在庫管理」や「見積書作成」には対応していません。ですが機能が絞られてとてもシンプルなので、操作が簡単です。初心者にもわかりやすいサイトデザインなので、誰にでも操作しやすいのもポイントです。

売上伝票管理:売上伝票の入力、受領書や納品書の作成、それらのPDF出力に対応
請求書発行:PDF出力対応。締日の設定や都度発行などスタイルに合わせた出力が可能
入金伝票作成・入力:売上金を回収したら入力することで、入金情報を管理

情報分析が可能

フリーウェイでは、入力された情報をすぐに集計・分析してくれます。「売上順位表」「売上伸び率順位表」「売上月報」「売上推移表」などが活用できますので、業務改善に役立てることができます。売上順位表・売上伸び率順位表・売上分析表など、情報をすぐに集計してくれるので、業務改善の役立てることが可能です。

販売情報共有が3人まで無料

フリーウェイの無料版なら、同時に3人まで無料でデータ共有することができます。そのため経理部門が少人数の企業には最適です。

価格

フリーウェイの価格は、基本的に無料です。最低限の機能に特化したクラウド型ソフトなので無料での提供が可能となっています。管理ソフトに費用をかけたくない人にはとてもおすすめなソフトです。ただし無料版は「1,000伝票まで」「サポートなし」といった制限があります。フリーウェイをずっと続けて使用する予定のある人なら、有料版への移行を検討したほうが良いでしょう。

無料版について

無料版では、初期費用や月額料金が一切かかりません。バージョンアップに伴う費用も請求されませんし、利用期間が無制限なので気軽に利用できます。ただし、無料で入力できるのは1,000伝票までです。それを超えると、有料版への移行が必要となります。800伝票を超えると、自動でお知らせしてくれます。「とにかく費用をかけたくない」「まずはお試しで使いたい」人におすすめです。

有料版について

初期費用は無料ですが、月額料金は2,980円かかります。最初に無料版の登録をする必要があります。入力できる伝票数は無制限です。またIDが4つ付与されますので、4人まで上記の月額料金で共有利用できます。IDの追加は可能で、1つ追加ごとに月額1,000円の費用が発生します。さらに無料版とは違って安心の操作サポートがついていますので、操作に不安がある人でも安心して利用することができます。「1,000伝票を超えたがそのまま利用したい」「共有人数を増やしたい」「サポートを付けたい」人におすすめです。

どういう業種に便利か?

販売管理ソフトのフリーウェイは、売上・請求書・入金伝票の3つの機能に特化したソフトです。他のソフトのように在庫管理や原価管理などはありませんので、製造業や小売業には少し物足りないと感じるでしょう。請求業務のみに特化しているため「クリエイティブ系」、簡単に売上の情報分析ができるので「派遣・コンサル系」におすすめのソフトです。

クリエイティブ系

クリエイティブ系は、日々の売上管理や請求書発行業務が面倒と感じられ、疎かになりがちです。こうした請求業務はなるべく省いて本業に集中したいところですよね。フリーウェイならこうした請求業務が簡単にできるので便利です。さらに無料で費用がかかりませんから、負担になることもありません。

派遣、コンサル系

派遣業やコンサル業では売上の管理が難しく、また不透明になりやすいですよね。フリーウェイでは売上を可視化して、簡単に分析することができます。売上情報をすぐに集計して分析してくれるので、余計な手間や時間を省くことができますし、業務の改善に役立ちます。


次のレベルの試験に挑戦して
業務力をアップ!

さらに高いレベルの試験に挑戦して、業務力をパワーアップしましょう。

簿記

簿記 2級

経営管理に役立つ知識として、最も企業に求められる資格の一つ。企業の財務担当者に必須。

次回試験:2021年2月28日
>日商の検定サイト簿記2級

簿記 1級

公認会計士、税理士などの国家資格への登竜門。合格すると税理士試験の受験資格が得られる。

次回試験:2021年2月28日
>日商の検定サイト簿記1級


2016 © 業務の教科書