販売管理ソフト「Flam」について

概要

販売管理ソフト「Flam」とは、クラウド型の販売管理システムです。見積もりや請求業務などの販売管理、入荷や買掛金などの仕入れ管理、倉庫別の在庫や棚卸し作業などの在庫管理を一元で管理することができます。それらの業務は全て連携させることができるので、管理業務がとても楽になります。そのほかにも「担当者別による処理範囲の制御機能」「自動更新機能」「個別カスタマイズ対応」といった特徴もあり、必要に応じてこれらの機能を使うことも可能です。

特徴

販売・在庫・経理業務の管理や連動が簡単にできる

販売管理は仕入れ・出荷管理・見積もり・予算管理まで広範囲にわたり、人の手で全てをやるととても時間や労力がかかります。Flamでは、販売管理業務のほぼ全ての業務を一元に管理することができます。さらに、それらの業務は自動で連携されるため、一目で情報が整理されるのでとても便利です。深夜になると自動でバックアップする機能もあるため、万が一のデータ紛失時にも安心。一般的な会計業務についても、外部の会計システムと連動させることができるため、入力ミスによる間違いを防ぐこともできます。見積書・請求書・各種帳票も簡単に出力できるので、余計な労力も省けます。Flamでは、見積書を多角的に分類・集計する機能も搭載されています。月別・担当別・企業別などの項目に自動で分類されるので、知りたい情報にすぐアクセスできます。

低コストで導入可能

販売管理ソフトを導入しようとすると、サーバー代・ソフト、ハード費・初期導入費など、さまざまな費用がかかるのがネックです。Flamでは、そうした費用や維持費を徹底的に削減することができます。まず、Flamでは他の販売管理ソフトと違って初期費用が一切かかりません。そのため資金が手元になくともスピーディな導入が可能です。また、気になる維持費は1日たったの300円で済みます。Flamを導入すれば、無駄な経費を徹底的に削除でき、低コストで管理することができるのです。「低料金だと安全性に欠けるのでは?」といった心配もご無用。Flamでは徹底されたシステム・サーバー管理をしており、不正アクセス対策や暗号化による安全対策がされているので、安心して利用することができます。さらにサポートも充実しており、プランによってはオプションで「電話サポート」をつけることもできます。

扱いやすいシステム設計

Flamでは、業務でのロスタイムをなくすために使いやすさを徹底しています。操作はキーボードによるフル入力をサポート。いちいちマウスを使用しなくても、キーボード一つでソフトを操作できるのが大きな特徴です。また管理販売ソフトの操作になれていない初心者でも扱いやすい設計となっています。操作をするたびに「この機能はどこにあるのだろう?」と迷っていては、時間がかかりますしストレスもたまります。Flamでは一目で分かりやすいデザインであり、簡単に使いこなすことができます。

価格

Flamの価格には、「スタンダード」「プロフェッショナル」「プレミアム」の3つのプランがあり、初期費用はどのプランでも0円です。申込みをすると、Flamの正規機能が30日間無料で試せる体験版が利用できます。無料体験で実際に使ってみてから導入を検討することができるのも魅力です。

スタンダード

販売管理・仕入管理・在庫管理などの基本的な機能が利用できる、最もリーズナブルなプランです。ただし電話サポートやオリジナル帳票のデータ管理は別料金となります。

月額利用料 9,300円(税抜)
データ容量 10GB
アカウント数 3

プロフェッショナル

スタンダードの基本機能に加え、好きなようにカスタムできる機能が追加されます。売上画面に好きな項目を追加したり、設定されている項目名を自由に編集できるので、とても便利です。

月額利用料 19,800円(税抜)
データ容量 20GB
アカウント数 5

プレミアム

アカウント数・データ容量ともに最大のプランです。上記2つの機能に加えて、細かなカスタマイズの相談にも応じてくれます。カスタマイズに制限がないので、自社用に洗練されたオリジナルのFlam管理画面を作成することができるのが魅力です。

月額利用料 49,800円(税抜)
データ容量 30GB
アカウント数 30

どういう業種に便利か?

メーカー、商社系

仕入れ・売上・在庫管理が重要となるメーカーや商社では、各項目をバラバラで管理すると経理業務が煩雑になってしまいます。Flamを導入すればそれらを全て一元管理できるので、経理業務の負担が減ります。また急いで見積もり書や請求書を発行したいときも、簡単かつ迅速に行えるので業務が滞ることがありません。

サービス系

情報通信業・マーケティング系・人材派遣サービスなど、目に見えないサービスや技術を提供している業種では、買掛金や売掛金などの売上管理が重要です。Flamでは会計業務と自動で連携しているため、売掛金の回収や請求書発行漏れを防ぐことができます。また売上を可視化して見れるため、事業内容の改善にも役立ちます。


次のレベルの試験に挑戦して
業務力をアップ!

さらに高いレベルの試験に挑戦して、業務力をパワーアップしましょう。

簿記

簿記 2級

経営管理に役立つ知識として、最も企業に求められる資格の一つ。企業の財務担当者に必須。

次回試験:2020年11月15日
>日商の検定サイト簿記2級

簿記 1級

公認会計士、税理士などの国家資格への登竜門。合格すると税理士試験の受験資格が得られる。

次回試験:2020年11月15日
>日商の検定サイト簿記1級


2016 © 業務の教科書