買い物代行サービスとは?メリットやデメリット、サービスを比較

買い物代行サービス
あなたの街のお買い物代行サービス【ツイディ】

↓↓↓↓↓


買い物代行サービスとは

依頼主の代わりに代行で買い物をして届けてくれるサービスです。
運営会社スタッフもしくは会社に登録しているパートナー等が行います。

指定できる商品は、サービスを提供する会社によって異なります。
中でも、スーパーやコンビニ食品の買い物代行サービスを提供する会社が最も多いです。

今回は買い物代行サービスの説明とおすすめのサービスをご紹介します。

買い物代行サービスのメリット

買い物代行サービスのメリット

買い物代行サービスを利用することで、もたらされるメリットは以下のようなものが挙げられます。

  • 時間を有効的に活用できる
  • 無駄遣いをなくすことができる
  • 買い物に行けない人でも利用できる

買い物にかかる手間や、つい必要ないものまで買ってしまう誘惑を断ち切れます。
結果的に、多くの無駄を省くことができます。

また、高齢者や妊娠中の方など、買い物に行くのが困難な方にも大きな手助けとなります。
時間に追われる主婦層にとって、最適なサービスであるといえます。


買い物代行サービスのデメリット

一方で、下記のようなデメリットも生じます。

  • 現物を見ることができない
  • 自宅にいる必要がある
  • 今すぐ欲しくても買えない

当然現物を見ることは出来ないので、好みと別の商品が届いてしまう可能性があります。

また、自宅受け取りの場合、受け取り主が自宅で待機している状態でなければいけません。
可能であれば、玄関前に置いておくことが出来るサービスを選ぶことをオススメします。

買い物代行サービスの比較ポイント

商品の内容

代行商品の種類や店舗の事前確認は必須です。

代行してくれる商品の内容は運営サービスによって異なります。
また買い物先の店舗が限られている場合もあります。

希望に合ったサービスを選びましょう。

家事代行の有無

家事代行も含めて頼みたい場合は、確認が必須です。

家事代行とは買い物・料理・掃除など家事全般を代行してくれるサービスです。
買い物代行サービスと併用している会社も多くあります。

ただし、自宅の中の家事のみなど条件のある可能性もあります。
その場合は買い物に行ってもらうことはできません。

サービス内容を事前に確認しましょう。

利用頻度

ご自分の利用頻度を考えてサービス会社を検討しましょう。

買い物代行サービスには様々な利用頻度に応じた利用方法があります。
単発のスポット利用から、週1回、月1回などの定期利用プランなどです。

月に数回の利用を予定している方は、是非定期利用をオススメします。
スポット利用よりも費用を抑えることができます。

お買い物をリクエスト【ツイディ】

おすすめの買い物代行サービスを比較

ツイディ

ツイディツイディ

特徴

『ママに、ゆとりを。』をキャッチコピーに置いた買物代行サービスです。

ダブルフロンティア株式会社が運営しています。

使い方は3ステップで簡単です。

まずウェブサイトで希望商品を選んで注文します。
「ことづて」機能を使えば詳細な要望も伝えることができます。

お届け時間を11時〜22時の1時間単位で指定します。
いつ到着するかを気にして、自宅でずっと待機する必要はありません。

時間に合わせて自宅で受け取ります。
保冷バッグで鮮度を保って届けるので冷凍食品でも安心です。

また、商品が万が一欠品していた場合も適切な代替品と交換できます。

利用料は、購入代金と手数料のみです。
会員登録は無料で、年会費も必要ありません。

注文から商品を届けてくれるまでがとても早く、最短1時間です。
買い忘れや急遽必要になった際にも利用できる点が魅力です。

まさに主婦の味方になり得るオススメのサービスですね。

Webサイト

https://home.twidy.jp/


PickGo

PickGo

特徴

CBcloud株式会社が運営する24時間買物代行サービスです。

依頼主と配送ドライバーを即時に繋いで、買い物をして商品を届けてくれます。
いわゆるUberEatsのような配送マッチング型のサービスです。

料金は商品や配達時間によって異なりますが、550円〜利用できます。
使い方はとても簡単で、PickGoアプリを無料ダウンロードし、会員登録するだけです。

スーパーやコンビニからドラッグストア、ホームセンター、家電量販店まで…
様々な買い物の依頼が可能です。

また、24時間いつでも依頼ができます。
どんなライフスタイルの方でも利用しやすい魅力があります。

Webサイト

https://pickgo.town/

CaSy

CaSy

特徴

株式会社CaSyが運営する代行サービスです。
買物代行に加え、家事・掃除・料理など様々な代行サービスを提供しています。

買物代行は料理代行のオプションになります。
そのため、買い物から料理までしてくれるのが特徴です。

料理代行の料金は1時間あたり2,500円です。
買物代行はオプションとして1回あたり1,500円で依頼できます。

無料の会員登録をしたのち、マイページから依頼内容と希望日時を入力して予約します。

定期予約の場合は希望日の2日前まで、スポット予約の場合は3日前までの予約が必要です。

Webサイト

https://casy.co.jp/

Benry

Benry

特徴

株式会社ベンリーコーポレーションが運営する代行サービスです。

買物サービス以外にも、クリーニングや引越しの手伝い、お庭のお手入れなど…
サービス内容は多岐に渡ります。

利用の際にはWeb上もしくは電話で見積もりを依頼します。
その後電話で確認、依頼した日時に訪問してくれます。

対応エリアが広いことが特徴で、北海道から沖縄まで全国に店舗があります。
地方に住んでいる人にもオススメのサービスです。

Webサイト

http://www.benry.com/

キャットハンド

キャットハンド

特徴

株式会社アプメスが運営しており、家事代行サービスの全般を提供しています。

その中の一つである買物代行サービスは、指定の買物先から商品を届けてくれるサービスです。
食品だけでなく日用品も代行してくれます。

猫の手パーフェクトプラン、子育て応援プランなど様々なプランがあります。
自分の生活スタイルに合った適切なプランを見つけることができます。

また定期利用に限らず、お試しプランもあります。
初めての方でも気軽に試すことができます。

対応エリアは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の4つです。

Webサイト

https://smile-cathand.com/




次のレベルの試験に挑戦して
業務力をアップ!

さらに高いレベルの試験に挑戦して、業務力をパワーアップしましょう。

簿記

簿記 2級

経営管理に役立つ知識として、最も企業に求められる資格の一つ。企業の財務担当者に必須。

次回試験:2021年6月13日
>日商の検定サイト簿記2級

簿記 1級

公認会計士、税理士などの国家資格への登竜門。合格すると税理士試験の受験資格が得られる。

次回試験:2021年6月13日
>日商の検定サイト簿記1級


2016 © 業務の教科書