ビジネス英語を学べる社会人におすすめのオンライン英会話サービスを比較

ビジネス英語 オンライン英会話

これからのビジネスに英語は必須!

普段の生活で実感している人も多いかもしれませんが、日本でも様々な場面で英語を使用する機会が増えています。
中でもビジネス面に関しては、日系企業でも多くの企業が海外進出を果たしており、ビジネスマンの英語の必要性はもはや言うまでもありません。

さらに2020年(延期され2021年)の東京オリンピックの開催もあり、サラリーマンだけでなく小さな飲食店や商店街の個人店などでも英語での対応は必要になりつつあります。

「英語が話せたらもっとやれることが広がるのに…。」と感じている人も多いのではないでしょうか?

ビジネスで使う英語を学ぶのにおすすめなのがオンライン英会話

英語の必要性を感じている一方で、社会人が仕事をしながら改めて英語を勉強するのは、時間などの関係から非常に難しいですよね。
また時間があっても「いきなり海外の人と直接英会話で話すのはハードルが高い」と感じて一歩踏み出せない人も多いでしょう。
そこでおすすめなのがオンライン英会話サービスです。

オンライン英会話サービスとは?

オンライン英会話サービスは、文字通りオンラインでのテレビ電話などのツールを活用して行う英会話授業のサービスです。
様々な内容のサービスがあるため一口に授業といっても、ただ英語で雑談をするようなモノからビジネス用語などをしっかりと考慮して行う授業まで、幅広く存在します。
そのためいきなりビジネス用語の英語は難しいと思う人から、日常会話じゃなくしっかりとビジネス英語の力を養いたい人にも適したサービスが見つかるのでおすすめです。

それに加えてオンライン英会話サービスが社会人の英語学習におすすめな理由はいくつもあります。

ビジネス向けオンライン英会話が社会人におすすめの理由|5つのメリット

ビジネス向けオンライン英会話が社会人におすすめの理由は、以下のメリットがあるからです。

  • 自分に最適なレッスンが受けられる
  • 場所を選ばない
  • 時間も選ばない
  • マンツーマンレッスン
  • 価格が安い

順番に解説していきます。

自分に最適なレッスンが受けられる

まず、前述したようにオンライン英会話サービスはカスタマイズできるものが多く、内容が様々です。

そのため全く経験がない英語初心者から日常会話はできるけどビジネス英語の知識はない人、ビジネス用の英語の作法などを知りたい人など、幅広いニーズに対応できます。

そのため自分に最適な英会話レッスンを受けることができるのが、1つめのメリットであり、おすすめする理由です。

場所を選ばない

次に、オンラインだからこそ場所を選ばずに授業を受けられるというメリットがあります。

仕事内容によっては英会話教室に通うことが難しい場合がありますが、パソコンやタブレットなどのデバイスがありWi-Fiさえあればどこでも利用できるのが、2つめのメリットであり、おすすめする理由です。



英語力を鍛えるライザップ

時間も選ばない

また場所と同様に、時間に関してもある程度自由に利用することができます。

利用可能な時間は会社によっても異なりますが、朝は5時、夜は深夜1時ごろまで受け付けている会社が多く、中には24時間利用できる企業もあります。

さらに、一コマが25分程度と短いのも、オンライン英会話の特徴です。

空き時間が深夜か早朝しか作れない、空き時間はあっても短い時間しか作れない、そんな方にも自分の時間に合わせて利用できるため、無理なく利用することができます。

これが3つめのメリットであり、おすすめする理由です。

マンツーマンレッスン

さらに英会話講師からすればできてしまったら授業に来る必要がないので生徒ができなくて当たり前なのですが、英語力に自信がなく他の人の前で間違って恥ずかしいから教室などに通いたくないという人も少なくありません。

その点オンライン英会話ではほとんどの場合がマンツーマンレッスンです。
そのため何も怖がる必要はありません。

さらに自宅などの落ち着いた環境で利用できるので、人の目を気にすることなく、発音などの細かな点や一度で理解できない点などもじっくり学ぶことができます。

これが4つめのメリットであり、おすすめする理由です。

価格が安い

そして最後に、価格が比較的安いことがあります。
オンライン英会話の料金形態は月額制のものが多く、レッスン回数無制限といった驚異的なサービスも登場してきています。
また相場は月額5,000円程度と、一般的な通学英会話スクールのマンツーマンレッスンの相場1回分と変わりません。
その分一回分のレッスン時間が短かったりなどはありますが、コストパフォーマンスはかなり高いことがわかります。

これが5つめのメリットであり、おすすめする理由です。

以上のメリットに価値を感じたらぜひビジネス英語をオンライン英会話で学びましょう。

ビジネス用オンライン英会話サービスの選び方|4つのポイント

ここまででオンライン英会話に興味を持った人のために、具体的にどのサービスを選べばいいのか、選ぶ際の注意点をポイントごとに解説していきます。

ポイントは以下の4つです。

  • 受講目的を明確にする
  • オンライン英会話のコース内容
  • 利用可能時間
  • 料金

受講目的を明確にする

まずオンライン英会話は多くの場合は授業内容などは自分で設定する必要があります。

それを決める上で重要なのが、どのレベルまで英語をマスターしたいか、目的をはっきりさせることです。

例えばこれからビジネス英語を頻繁に使う業種につきたいからハイレベルなリスニング・スピーキングをマスターしたいという人もいれば、まずは日常会話など段階を踏んで、一からしっかりマスターしたい人もいますよね。

そのような希望を自分の中ではっきりさせておきましょう。

オンライン英会話のレッスン内容

次に受講する授業内容を決めましょう。

上記で解説したように、自分の目的に適した授業が受けられる企業・サービスを選ぶ必要があるのですが、オンライン英会話はコースの種類が多いです。

一般的な英会話同様、「日常英会話コース」「ビジネス英会話コース」「TOEIC対策」など様々なコースが用意されている企業もありますが、フリートークやフリーレッスンなどの形式の授業を用意している企業・サービスもあります。

そのため目的がないとどのコースを選べばいいのか、どこの企業・サービスを選べばいいのかで悩むことが多いので、上記で明確にした目的に合わせた授業を受けられる企業・サービスを選びましょう。

利用可能時間

さらに社会人にとって大きなメリットである時間の自由が取れるかどうかも重要です。

特に早朝や深夜までレッスンが受講できるのか、あるいは24時間利用可能なサービスもあります。

もちろん授業内容や費用も重要ですが、何より続けられる時間、負担にならないペースで継続できることが何よりも重要です。

あなたに最適なタイミングで受講可能なオンライン英会話サービスを選びましょう。

料金

そして最後に料金です。

上述したとおり、一般的な英会話サービスに比べて安いのがオンライン英会話の特徴で、月額制などの定額制が一般的な料金設定になっています。

特にレッスン数と一コマの時間を留意した上で、料金を考えましょう。

以上のポイントを踏まえた上で、ビジネス英語を学べるおすすめのオンライン英会話サービスを紹介します。

ビジネス英語を学べるおすすめのオンライン英会話サービスを比較

DMM英会話

DMM英会話

特徴

DMM英会話は2020年オンライン英会話サービス評価・満足度調査で見事1位になっているサービスです。
10日分の無料トライアルがあり、レッスンの15分前に予約すれば受講できます。
また日本人講師も多数所属しているため、初心者でも安心して利用できます。
スタンダードプランとプラスネイティブプランがありますが、日本人講師はプラスネイティブプランしか選べないので注意しましょう。

料金

最低価格¥6,480/月〜プランが用意されており、スタンダードプランに関しては登録後3日以内に入会で初月半額キャンペーンを行っています。

スタンダードプラン

1日1レッスンコース:6,480円/月
1日2レッスンコース:10,780円/月
1日3レッスンコース:15,180円/月

プラスネイティブプラン

1日1レッスンコース:15,800円/月
1日2レッスンコース:31,200円/月
1日3レッスンコース:45,100円/月

※どちらのプランも1レッスン25分です。

Webサイト

https://eikaiwa.dmm.com/

レアジョブ

レアジョブ

特徴

7日分の無料トライアルがあり、毎日朝6時~深夜1時まで開講しているため、忙しい社会人にも使いやすいサービスです。

複数コースがありますが、英語を基礎から学びたい人は日常英会話コース、最初からビジネス英語を学びたい方にはビジネス英会話コースがおすすめです。

日常英会話コースは初めての英会話から海外旅行など、日常表現を広く学ぶことができる基本コースです。

ビジネス英会話コースでは特別なトレーニングを受けた認定講師と作り込まれたコース専用教材で、よりビジネスに特化した授業を受けることができます。
しっかりと教材などが用意されているので、その方がやりやすい方にはおすすめです。

料金

日常英会話コース

5,800円/月

ビジネス英会話コース

9,800円/月

※1日1レッスン(25分)

Webサイト

https://www.rarejob.com/

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

特徴

ネイティブキャンプはなんと24時間365日利用でき、レッスンの回数が無制限のオンライン英会話サービスです。

「いつでもどこでも何回でも利用できる」というのはどんなに忙しい方にも利用してもらえる素晴らしいメリットなので、社会人ならどなたにもおすすめできるサービスです。

自分にあったレベルの教材を活用することができるので、初級編からスピーキングや文甫に特化した教材、ビジネス英会話の教材もあるので、好きなように活用してみましょう。

料金

7日分の無料トライアルがあり、以下のプランがあります。

プレミアムプラン

6,480円 /月

ファミリープラン

1,980円 /月(一人当たり)

Webサイト

https://nativecamp.net/


次のレベルの試験に挑戦して
業務力をアップ!

さらに高いレベルの試験に挑戦して、業務力をパワーアップしましょう。

簿記

簿記 2級

経営管理に役立つ知識として、最も企業に求められる資格の一つ。企業の財務担当者に必須。

次回試験:2020年11月15日
>日商の検定サイト簿記2級

簿記 1級

公認会計士、税理士などの国家資格への登竜門。合格すると税理士試験の受験資格が得られる。

次回試験:2020年11月15日
>日商の検定サイト簿記1級


2016 © 業務の教科書