type女性の転職は、女性ならではの相談もしやすい特化型転職エージェント

概要

「type女性の転職」は、株式会社キャリアデザインセンターが運営する転職エージェントサービスです。いくつかの転職エージェントサービスを提供しており、求人サイトの運営もしています。「女性の転職type」というサイトもありますがこちらは求人サイトのことで、自分で自由に仕事を探し、すべて自分で管理して転職活動を行う形になります。女性向けという点は共通していますが「type女性の転職」は転職エージェントサービスのため、選任のキャリアドバイザーが付くなどの点で求人サイトとは異なります。スケジュール管理や企業との交渉など、様々な手続きを代理で行ってくれるなどの良さがあります。以下では転職エージェントサービスである「type女性の転職」についてその特徴や、どんな人におすすめできるのか、ということを紹介していきます。

特徴

女性転職者に特化したサービス

その名の通り「type女性の転職」は女性向けのサービスです。そのため年間数百名の女性転職実績を持っており、キャリアカウンセリングについては年間5000名以上行われています。転職エージェント業界全体で見れば大きな数字ではありませんが、女性に特化していることに価値があり、例えば出産など、女性ならではのライフイベントを考慮した転職活動を進めていくことができるでしょう。

キャリアアドバイザーは女性が中心

求人サイトとは異なり、専任のキャリアアドバイザーが転職エージェントでは利用できます。そして「type女性の転職」では女性が中心で構成されているため、転職活動の場面で男性には相談のしにくい内容でも気兼ねなく話せるという利点があります。

18年以上の実績

18年以上続く転職エージェントとして、これまでには数千名のサポート実績があります。長く継続してきたことで長期の付き合いを持つ企業も多くあり、ここでしか見つけられない求人も存在しています。もちろん転職のノウハウも多く蓄積されています。またその間、女性向け転職サイトの「女の転職type」の運営も続けているため、転職エージェントとしてのノウハウだけではなく、転職サイトならではの情報も活用した幅広い情報提供が実現されています。

経理・事務やアパレルなどの業界に強い

女性向けのサービスですので、取り扱いのある求人の業種のうち事務・経理・人事系やアパレル・ファッション系などに強いとされています。これらの業界はもともと女性の割合も比較的多く、転職を行う上で有利に進めることができるかもしれません。またIT業界や製造業などは男性が割合多い職場ではありますが、ここでは多くの取扱いがあります。建設や物流についてはあまり多くないものの、メーカーやITに進みたいという人は利用する価値があると言えるでしょう。

利用方法

「type女性の転職」は無料で登録ができます。まずはWebから申し込み、マイページからプロフィールを入力していきます。登録後は担当者となるキャリアコンサルタントからメール、もしくは電話が来ますので、そこで希望する転職の形や、面談の時間帯などを調整していきます。直接面談をするのであれば東京都内に出向く必要がありますが、面談をすることでより自分の希望と紹介してもらえる仕事とのマッチングを行いやすくなるでしょう。電話対応などもしていますが、可能であれば直接面談をして、そこで色々な条件等を相談していきましょう。カウンセリングを行ったあとは実際に求人紹介を受け、応募時には履歴書の添削や模擬面接で対策を施すことができます。女性によるマンツーマン指導により、女性ならではの意見交換を行うこともできます。内定後もフォローを受けられ、待遇の交渉などを代理でしてもらうこともできます。

利用がおすすめな人

結婚や出産後もキャリアを積みたい人

結婚や、特に出産というライフイベントがあることで一時職場から離れるケースも少なくありません。そしてブランクができてしまうことでなかなかキャリアを継続して積み上げたくてもできないケースがあります。「type女性の転職」ではこのような悩みにも対応してくれ、個々の事情を汲み取った転職活動の支援をしてくれるでしょう。

東京近郊で仕事を探している人

「type女性の転職」は主に首都圏企業との繋がりが強いです。東京や神奈川、千葉、埼玉が主な勤務地となるでしょう。このあたりの地域で職場を探している女性にとってはとても効果的なエージェントサービスになることでしょう。ただし地方の求人については少なく、利用するメリットはそれほど大きくないかもしれません。

転職で年収アップを狙いたい方

20代から30代の若年層をメインに年収アップができたという実績も多く持っています。これは求人サイトを利用した場合などではなかなか難しいことです。転職をすることで年収が下がってしまうという現状が一般的にはありますが「type女性の転職」を利用することで転職後の年収を上げられるかもしれません。本人がやりにくい、企業との年収や待遇の交渉をキャリアアドバイザーが代わりに行ってくれるのです。


次のレベルの試験に挑戦して
業務力をアップ!

さらに高いレベルの試験に挑戦して、業務力をパワーアップしましょう。

簿記

簿記 2級

経営管理に役立つ知識として、最も企業に求められる資格の一つ。企業の財務担当者に必須。

次回試験:2019年11月17日
>日商の検定サイト簿記2級

簿記 1級

公認会計士、税理士などの国家資格への登竜門。合格すると税理士試験の受験資格が得られる。

>日商の検定サイト簿記1級


2016 © 業務の教科書