給与業務 問3

答え合わせをする

給与・労務

次の問いの答えとして、適切なものを選びなさい。

労務が従業員の労働保険料の年度更新を行う時期は次のうちどれか。

  1. 6月1日~7月10日
  2. 4月1日~4月30日
  3. 9月1日~10月10日
  4. 伝票データをすべて自動的に入力できる

答え:1

労働保険料など社会保険に関しては6月1日から7月10日まで、税金関係は12月から1月にかけて、1年に1度の申告や年末調整などの定期業務が発生します。
労務の仕事では、こうした定期業務を理解し年間スケジュールを立てて取り組むことが大切です。

労務の年間スケジュールについては、「会計 業務の知識第1回:1年間の労務の仕事の流れ」で復習しましょう。

答え合わせをする

次のレベルの試験に挑戦して
業務力をアップ!

さらに高いレベルの試験に挑戦して、業務力をパワーアップしましょう。

簿記

簿記 2級

経営管理に役立つ知識として、最も企業に求められる資格の一つ。企業の財務担当者に必須。

次回試験:2019年2月24日
>日商の検定サイト簿記2級

簿記 1級

公認会計士、税理士などの国家資格への登竜門。合格すると税理士試験の受験資格が得られる。

>日商の検定サイト簿記1級


2016 © 業務の教科書